バンフ レイクルィーズ スキーツアー
 カナダでのスノーボードにはウィスラーの他にカナディアンロッキーの滑走がお勧めです。内陸にある為、雪の質は西海岸よりも、軽くて上質のパウダーです。 バンフをベースにレイクルイーズ、サンシャインビレッジ、マウントノーケイと3つの山を日替わりで滑走なんてことも可能です。ロッキー : カナディアン・ロッキーの冬は長く、11月に入ると気温もめっきり下がり冷たい風が街を吹き抜け 冬を迎えます。冬の寒さの厳しいこの地方では、さらさらの軽い雪が降り、風が吹く度に街中に レイクルイ-ズ 真っ白な雪の結晶が舞っている様子はとても奇麗です。-30℃と言う記録的な気温の日も ありスキー場では、木漏れ日にキラキラと輝く雪の結晶“ダイヤモンド・ダスト”が舞うこともあります。 スキーシーズンも長く、通常11月上旬からゴールデン・ウイークまで滑走可能です。

カナディアンロッキー スキー場情報

  • レイクルイーズ、サンシャインビレッジ、マウントノーケイ
    世界でも有数の3つのスキー場の特徴は、バラエティ豊かな斜面と、上質のパウダースノーが素晴らしい。 バンフ国立公園の中にあり手付かずの大自然の中のスキー、スノーボードを体験できます。ロッキー地区のスキー場はバンフから20分~40分といくらか離れています。毎朝、各スキー場の天気・積雪量・予想気温などの スキー場のコンディションがホテルのインフォメーション・ボードに貼り出されますので、朝食の後にチェックしてからバスに乗ってゲレンデへ向かいます。 また、晴れていても寒さの厳しいこの地区でのスキーの際には、凍傷になることもあります。ニット、 フェイスマスクなどの防寒対策をしっかりして下さい。
  • レイクルイーズ
    フロントサイド・サウスフェイス・バックボール・ラーチエリアと4つの広大な斜面からなる大きなバラエティーに富むスキー場です。 ベースから高速リフトを1本、中腹まで上がれば、凍ったレイクルイーズや冬景色のレイクルイーズ周辺が眼下に広がります。中腹よりもう1本高速リフトを上がれば、そこはほぼ頂上!! カナディアンロッキーの山々を目の高さに見る事ができます。 コースは1本1本が長く、バラエティーに富んでいます。フロントサイドには、ワールドカップや各種レースに使われるダウンヒルコースをはじめとする、アルペンのコースが設定されます。 バックボールでは、雪の降った次の日は、へリスキー顔負けのパウダーをお楽しみ頂けます。バックサイドのラーチエリアでは、林間コースやモーグルコースがあります 。

    ☆ ブーメランコース:
    雪が降った次の日は迷わずここへ。山の地形により雪が吹き溜まりパウダー天国です。T-BARを利用してコースに行くため人が少なく比較的雪が残ります。
    ☆テレインパーク:
    雑誌に載るほどの人気のパーク。 ウィスラーに引けを取らないジャンプ台、ハンドレール。初心者用も完備、こっそり練習して日本の友達に一歩差をつけよう!
    ☆Men's ダウンヒル:
    毎年11月下旬に行われるワールドカップのコース。
  • サンシャインビレッジ
    駐車場(バス乗り場)からゴンドラで約20分行くと、ベースエリアに到着!!最近は中間駅の所にも幾つかのコースが新設されました。スキー場全体はすり鉢状で中心がベースエリアになっており、デイロッジがあります。 ベース付近のコースは全てのコースがデイロッジに向かって滑り降りる設計になっています。晴れた日の各頂上からの眺めは大変素晴らしく、100%自然の雪なので雪質も最高!! ハイパフォーマンスのスキーやスノーボードを求めるスキーヤーやスノーボーダーには、たまらないスキー場です。帰りは駐車場までスキーアウトを滑って戻れます。初心者でも30分程度です。 シーズンは長く通常ゴールデンウイークまでは確実にオープンしています。春スキーの雪質も最高です!! 大雪の日には、道路除雪作業の為午前中クローズの日もあります。

    ☆デリリアムダイブ:
    2005年にオープンした超上級者用コース。 ビーコンという雪崩埋没者探知機を持参しないと行けない場所です。 ゴーツアイリフトから良く見えるので必見の価値あり!
    ☆WAWAリフト:
    彼女と仲良く”ゲレンデデート”
    コース全体、初級、中級がメインになるため練習にはもってこいの斜面です。 バンフに帰れば温泉へ、日頃の感謝の気持ちを伝えましょう。
  • マウントノーケイ
    バンフの街から一番近いスキー場です。規模的には大きくなく、比較的日本のスキー場に似ています。 1990年スキー場拡大計画により、それまでの上級者向けのスキー場から、スキーヤーのレベルを問わない幅の広い スキー場へと変わりました。ゲレンデ正面に広がるブラックダイヤモンド(超上級者コース)のコブ斜面は、最大斜度40度と言う急斜面で、かなりの 滑りごたえがあります。 新設されたミスティックリッジは、中級者を対象としたコース設計になっていますが、入り口に近いコースは 初級者の方に楽しんで頂けるコースです。また、週に1度ナイターもオープンしています。リフトからは、バンフの夜景もチラッと見えたりして少しロマンティックかも。

    ☆ミスティックエクスプレス:
    バンフから一番近いスキー場でもあり地元家族がいっぱい。
    ☆ノースアメリカン:
    年に数日しか開かない上級者コース。 バンフの街を一望でき、つい景色に見とれてしまいます。
  • バンフ
    バンフはカナディアンロッキーを代表する有名な町。大きさはさほど大きくないのですが、標高が1400m近くもあり、カナディアンロッキーのスキースノーボードのアクセスへはこの町から。ショッピング、レストランも充実してアフタースノーも満喫できます。くたくたになるまでスキー・ボードを楽しんだ後は、充実したアフタースノーライフ。 バンフには、映画館・パブ・ゲームセンターまで何でも揃っています。 話題の映画を見るも良し、仲間でワイワイビールで楽しむも良し、カラオケで 歌いまくるのも良し、それぞれのアフタースノーライフを存分にお楽しみ下さい。 まだまだ元気がありあまっている人は、クラブでエネルギー発散も良し...? バンフはスキーだけの街ではありません。こじんまりとした可愛い街並みの中に スポーツショップからお土産屋・高級ブランド等いろいろなものが揃っています。 特にアウトドア用品はお勧め! 日本国内価格より物によってはお安くグッズが手に入ります。
  • 宿泊

    宿泊はバンフダウンタウンに滞在するパターンと有名ホテルに滞在するとういのも魅力の一つです。フェアモント バンフ スプリングス ホテルは1888年創業の歴史のあるカナダを代表する最高級マウンテンリゾートホテルで、お城のような風構えでカナディアンロッキーの象徴でもあります。せっかくのカナディアンロッキーでの滞在、是非一度滞在してみてはいかがでしょうか?

    モデルプラン

    日次 場所 摘要 宿泊
    1 成田
    バンクーバー
    バンクーバー
    カルガリー
    バンフ
    成田から空路バンクーバーへ
    バンクーバー到着、入国審査。係員がお出迎え、国内線乗り継ぎ、空路カルガリーへ
    混載バスにてバンフへ
    バンフ 到着 ホテルチェックインアシスト。係員がリフト券やゲレンデについてご説明いたします。
    バンフ泊
    2 バンフ スキーまたはスノーボードをお楽しみください。 バンフ泊
    3 バンフ スキーまたはスノーボードをお楽しみください。 バンフ泊
    4 バンフ
    カルガリー
    バンクーバー
    バンクーバー
    係員がチェックアウトのお手伝い。混載バスにてカルガリー空港へ
    カルガリー 空港着。空港チェックインアシスト。空路バンクーバーへ
    バンクーバー着後 乗り継ぎ
    空路 成田へ
    機内泊
    5 成田 成田空港到着
    ※延泊、短縮、観光との組み合わなどご自由に変更可能です。料金は出発日により変わります。

    ■3エリア共通リフト券(シャトルバス代含む)■
    (GST5%は含まれます
    ■割引料金■出発前にお申し込みいただいた場合は下記料金でご購入いただけます。
      18-64歳 13-17歳 65歳以上 6-12歳
    3日券(4日間有効) CA$165.15 CA$148.30 CA$148.30 CA$53.93
    4日券(5日間有効) CA$220.21 CA$197.74 CA$197.74 CA$71.90
    5日券(7日間有効) CA$275.26 CA$247.17 CA$247.17 CA$89.88
    6日券(8日間有効) CA$330.31 CA$296.60 CA$296.60 CA$107.86
    7日券(9日間有効) CA$385.36 CA$346.04 CA$346.04 CA$125.83
    2014-2015年料金